「アミノ酸」でやせるのは本当か?飲んだだけで痩せることはない…

今や、日本人の国民病と化したメタボリックシンドローム。

メタボリックシンドロームの予備軍の方を含めると何と、40歳以上の男性の2人に1人、女性の5人に1人にもなり合計で約2,700万人にも及ぶことが解ってきています。

ダイエットの原理は単純明快ですが、実行することはちょっと覚悟が要ります。慣れ親しんできた食生活の変更を余儀なくされるからです。誰も、辛いことしたくないですよね…。

巷には、「飲んだだけで痩せる」と銘打ったお茶やドリンクが出回っています。飲んだだけで痩せる、などと聞くと、楽したがり屋の私たちは、つい、手を出したくなります。だけど、用心、用心です。

以下、食品のカラクリ 別冊宝島編集部編 “今や一大ジャンルに成長した「アミノ酸」をめぐるホントの話”よりご紹介します。

amino_drink02
【出典】BCAA高濃度アミノ酸飲料 アミノバリューコンク http://ameblo.jp/e-cascade/ より

■「アミノ酸」飲んだだけで痩せることはない

一時期、テレビの健康バラエティ番組で頻繁に「アミン酸で痩せる」などと取り上げられ、アミノ酸飲料が人気を博したことがありました。何でも、アミノ酸の一つであるリジンが、体脂肪を血液中に引っ張り込む働きをするリパーゼという酵素の働きを活性化させるので、痩せると言うのです。

もっとも、ダイエット効果については、アミノ酸飲料メーカー自身が「飲んだだけで痩せることはありません」と否定しています。

アミノ酸は、血液、臓器、筋肉などを創るタンパク質の原料で、全部で20種類あります。そのうちの8種類は体内で合成されない必須アミノ酸で、食事からとる必要があります。

アミノ酸にはそれぞれ作用があり、例えば、

・アスパラギン酸 … 免疫力向上
・アルギニン … 脂肪代謝の促進
・グルタミン … 酸疲労回復
・アラニン … 肝臓の代謝力アップ

などです。

【出典】食品のカラクリ 別冊宝島編集部編

グルタミン酸は旨味の素にもなります。グルタミン酸は食品に含まれ、特に昆布には多く含まれており、昔から昆布で出汁をとっていました。食品添加物の化学調味料グルタミン酸ナトリウムは、それを化学的につくったものですが、サイレント・キラーの一つです。

■味の素はサイレント・キラー

グルタミン酸ナトリウムは、特に生まれて来る前の胎児に多くの影響を与えると言われています。アミノ酸の主成分であるグルタミン酸ナトリウムは脳に多く広がって行きます。そしてその脳の発育を遅らせたり、血液中の毒が脳に行かないように関所の門の役割をする脳血液中関門を傷つけてしまいます。

厄介なのは、妊婦がこれを摂取すると大変分子が小さい為、いとも簡単に胎盤を通りぬけてしまう事です。特に母親の肝臓が弱っている時は細心の注意が必要です。他にも成長ホルモン、生殖機能、甲状腺障害も取り沙汰されています。また、特に3歳以下の幼児は脳神経細胞の破壊や損傷が起こる恐れがあります。

アメリカでは1,969年、ショーンバーク助教授の人体実験やその他の研究により、Lーグルタミン酸ナトリウムの過剰摂取に注意するように警告が出ています。それと同時にアメリカではベビーフードへの使用は全面禁止されました。

スポンサード・リンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

『カイテキオリゴ』

ピックアップ記事

  1. ウニには、脳や神経の働きに重要なビタミンB1、B2、リン脂質やグルタミン酸も多く含まれるので、健脳効…
  2. アサリは強肝作用のタウリンやビタミンB1、造血作用のビタミンB12や鉄、強精作用の亜鉛、骨粗鬆症予防…
  3. カニは一般に低脂肪、高タンパク質なので、肥満や生活習慣病に悩む人には格好の栄養食。糖分の代謝に必須の…
  4. エビ独特の甘みはグリシン、アラニン、プロリン、セリン、ベタインなどのアミノ酸で、ベタインは血中コレス…
  5. 興奮毒性とは、グルタミン酸ナトリウムやアスパルテームなどの興奮性のある神経伝達物質による過剰な刺激に…
  6. カキは、「海のミルク」と呼ばれ、エネルギー源のグリコーゲンが100g中6gも含まれていること、ビタミ…
  7. アワビはタンパク質に富み、グルタミン酸、ロイシン、アルギニン酸などのアミノ酸が多く含まれるのであの独…
ページ上部へ戻る