黒炒り玄米は無農薬の玄米を黒く炒ったもので、玄神とか玄心とか呼ばれています。細胞に活力をつけ酸素も廻しますから神経も楽になり、活発に働き出し、心臓病、肝臓病、腎臓病、糖尿病、リウマチ、神経痛、膠原病、冷え性、内臓下垂、ガンなど、難病にも大きな助けをしてくれるといわれています。

■黒炒り玄米の作り方

自然栽培無農薬の玄米を、洗わないで、ゆっくりと、とろ火で一時間半位かけて黒く炒ります。このとき割れたら、外側だけ黒くなって絶対中までは黒くなりません。少し煙が出たら火を弱め、火加減を調節しながら炒ります。黒炒り玄米1に水10の割合で30%位に煎じ煮つめると、コーヒーみたいな、苦い、濃いスープになります。このスープを飲む訳です。

煎じたカスは腐らせて肥料にすると、植物が生き生き育ちます。私は一度この黒炒り玄米を作ろうとチャレンジしたことがあるのですが、弱火で炒っていても途中でパクッと二つに割れたり、膨らんだりでどうもうまくいきませんでした。そこでネットのお世話になった訳ですが、この黒炒り玄米が豊蔵康博氏の開発したホロニックス・テクノロジーとよばれる特殊製法でブラックジンガー玄米として製品化されました。

これが凄いのでご紹介したいと思います。以下、「新・食物養生法」食医学と薬効食品 鶴見隆史著よりご紹介します。


■ブラックジンガー玄米の効果

1. 冷え性
膠原病その他、冷える疾患の全て。膠原病のレーノー現象を初めとして冷える疾患、冷えて起こる症状なら何でも効く。この場合特にやってもらいたいことは、1日16グラム以上もの大量服用です。大量に飲むと極めて微笑循環作用が改善されることは実証済み。
ただ単なるいわゆる冷え性には、それこそ特効的な効き目といって良いでしょう。

2.下痢
慢性大腸炎、下痢に効くとは不思議な程ですが、これがどうしてどうして意外と効くのです。これは黒焼き玄米による粉炭の毒素吸着効果によると思われます。逆にいえば、脂っこいものあるいは美食をした後などこれを大量に飲んでおくと美食のツケ、美食の副作用が非常に少なくてすみます。(ただ、決してそれを勧める訳ではありませんが)

3.高血圧
ブラックジンガー玄米が高血圧に効くなどとは信じられないと思う人も多いことでしょう。しかし、事実は、非常に高血圧に効くのです。

4.便秘
下痢に効くといったのに便秘に効くとは矛盾する、という声が聞こえそうですが、どうも、どちらにも有効のようです。ここで、凄い話を聞きましたので、その症例を報告します。

三歳の幼児。三歳までが成長不良で、あまり良く歩けず、口もうまくきけず話もあまりしない。一日中ぐったりと座っていたり寝てたりすることが多く、便秘がひどく一ヶ月に三~四回しか出ない。

この子供の親がある健康食品店に相談しに来ました。その店で勧められたのは、ブラックジンガー玄米でした。そして奇跡が起こりました。初め1日6グラムから飲ませたらすぐに反応が出現、少しずつ良く動くようになったため、1日10グラム以上に増量。そして、その結果は驚くべきものでした。

表情が明るくなり、急に立って歩けるだけでなく駆け回れるようになり、よくしゃべるようになり、そして便が毎日大量に出るようになったのです。便秘が治るのは、正に繊維の多さからです。この子は便が出ることにより毒が身体に廻らなくなり、浄血されビタミンEその他のビタミン作用により、代謝回路が改善出来たことなどからこのように早く全てが改善したものと思われます。


ブラックジンガー 玄米香琲徳用 120g

5.ハゲ、白髪
微小循環改善作用で有効。

6.アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎
これらにも実に有効。

7.胃炎、腸炎、胆管炎、膵炎
極陽性で浄血作用が強く良好なミネラル(特に珪素)が多いことから抗炎症作用としてこれらに効果があるのです。

8.ジンマシン
このジンマシンにはすぐ効果が出ますので、是非お勧めしたいと思います。正に毒素吸着の成果がここに極まれりです。

9.シミ、シワ
ブラックジンガー玄米はビタミンEが大変多く、抗酸化作用によりシミに良く効きます。

10.月経困難症(生理痛、生理不順)
これは、本当に良く効きます。出来たら1日12グラム位は最低摂って欲しいと思います。微小循環改善作用によります。

11.高脂血症
コレステロールに中性脂肪は顕著に正常化します。毒素吸着によると思われます。

12.子宮筋腫
筋腫が治るなどというのは普通は無理ですが、それにまつわる症状はとれると思います。

13.インポテンツ
これはもう大変著効すると思います。是非試して下さい。

14.糖尿病
腸内腐敗を改善する作用と抗炎症作用からこの疾患に良く効きます。

15.ホルモン異常
甲状腺機能亢進症をはじめとするホルモン異常に効くと思われます。良い浄血作用と、ビタミンEの作用、珪素の作用、抗炎症作用など、全てのミックスによると思われます。

16.腎不全、腎炎
リブレフラワーと並んでファーストチョイスの粉です。毒素吸着効果と浄血作用がこういった疾患に大変効果があります。透析一歩手前の人などこれの大量飲用で改善したことがあります。

17.肩凝り、その他全身の神経痛
全身のあらゆる痛みのある患者が1日16グラムも飲み、全て改善したという例がいくつも存在します。毒素吸着効果とTCA回路の改善により痛みが減少します。

18.ボケ
珪素の抗動脈硬化作用がボケに効くと思われます。

19.心臓病
血の巡りや浄血、増血は、どんなタイプの心臓病にも効果あると思われます。珪素としての作用によると思われます。この作用は動脈硬化に対する作用でもあります。

20.風邪
風邪の初期ならブラックジンガーの豊富なミネラルの効果により単に治ってしまうことが多いと思います。

21.ウィルス疾患(肝炎他)
ブラックジンガー玄米を沢山飲みますと大変こういったものの疾患に具合が良いと思われます。特に肝炎の人は補助として飲んでください。

22.乏尿
よくどこも悪くないのにおしっこが出難くなるなどという人がいますが、そういう人は胃腸機能の状態が悪いことが乏尿を引き起こすことが多いので、尿路だけに捉われてはいけません。胃腸を治せば殆ど不思議な位よくおしっこが出るようになるのです。その機序は、腸内腐敗が毒素吸収を招き血が汚れ、異常な体液の停滞を起こし、乏尿を引き起こすのです。そんな時、ブラックジンガー玄米を沢山飲むと大変早く効果が出ます、尿がサーッと出るようになるのです。

23.歯槽膿漏、口臭
ブラックジンガー玄米の毒素吸着作用が口腔内の雑菌を吸着し、歯肉の組織を引き締める作用も持ち、胃内の毒素を吸着することなどから、口臭を見事にとってくれます。ブラックジンガー玄米を噛むとさらに効果的です。

24.耳鳴り、難聴
難治性は無理ですが随分楽になったとの報告が多々出ています。ブラックジンガー玄米の珪素その他ミネラルの効果でしょうか。

25.めまい(メニエール氏病)
めまいは、正に水はけの悪さからきた局所性の浮腫(内耳の浮腫)ですが、それを治すには、実は腸の機能を整えるのが先決なのです。ブラックジンガー玄米を飲むことで毒素吸着と水分吸収そして整腸もなされ、その結果、浮腫がとれ、目まいに効果があるという訳です。

26.頭痛
ブラックジンガー玄米は何と頭痛に効きます。循環改善の強い飲み物なので当然と思われます。

27.不眠、不安
γオリザノール作用により、結構不眠症に効きますし、抗不安作用もあるようです。

■鶴見隆史氏について

鶴見隆史氏は現役のお医者さんです。西洋医学にあきたらず東洋医学(中医学)、鍼灸、筋診断法、食養法などを追求、西洋医学と東洋医学を統合した患者優位の「病気治し医療」に取り組んでいらっしゃいます。

●腸をキレイにすることをベースにした最新医療、食養生法
・癌、肝炎、大腸炎、喘息
・リウマチ、糖尿病、高血圧
・アレルギー、膠原病、胃炎
・体の痛み、健康チェック
・その他難病

原因を完全に解除すること、エネルギーを最善に高める治療を行っています。

●鶴見クリニック http://www.tsurumiclinic.com/index.html
●シガリオ社HP http://www.cigario.co.jp/profile/index.html

【出典】「新・食物養生法」食医学と薬効食品 鶴見隆史著

スポンサード・リンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

カイテキオリゴ

ピックアップ記事

  1. ウニには、脳や神経の働きに重要なビタミンB1、B2、リン脂質やグルタミン酸も多く含まれるので、健脳効…
  2. アサリは強肝作用のタウリンやビタミンB1、造血作用のビタミンB12や鉄、強精作用の亜鉛、骨粗鬆症予防…
  3. カニは一般に低脂肪、高タンパク質なので、肥満や生活習慣病に悩む人には格好の栄養食。糖分の代謝に必須の…
  4. エビ独特の甘みはグリシン、アラニン、プロリン、セリン、ベタインなどのアミノ酸で、ベタインは血中コレス…
  5. 興奮毒性とは、グルタミン酸ナトリウムやアスパルテームなどの興奮性のある神経伝達物質による過剰な刺激に…
  6. カキは、「海のミルク」と呼ばれ、エネルギー源のグリコーゲンが100g中6gも含まれていること、ビタミ…
  7. アワビはタンパク質に富み、グルタミン酸、ロイシン、アルギニン酸などのアミノ酸が多く含まれるのであの独…
ページ上部へ戻る