医食同源|アワビは母乳の出がよくなる「貝の王様」

カキやハマグリを食べるフランス人でさえアワビは食べませんが、それは身が硬いためでしょう。しかし、最近では米国西海岸のシーフード・レストランで、ステーキとして食べられています。中国では干したアワビを煮込んで柔らかくして食べますが、日本人としては生のコリッとした食感を楽しみたいものです。

アワビはタンパク質に富み、グルタミン酸、ロイシン、アルギニン酸などのアミノ酸が多く含まれるのであの独特の旨味があります。また、ビタミンB1、B2やカルシウム、鉄などのミネラルを多く含み、アルギニン酸も豊富なので、強壮・強精効果があります。殻は眼病によいとされています。

昔から、産後、お七夜までにアワビを食べると乳の出がよくなると言われ、また、肺結核にもよいと重宝がられました。アワビは「貝の王様」で、刺身、寿司ネタ、干しアワビ、粕漬けにされます。硬いわりには胃腸での消化は容易なので、心配はご無用です。

【出典】医者いらずの食べ物事典 石原結實著

スポンサード・リンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

『カイテキオリゴ』

ピックアップ記事

  1. Oリング・テストは誰でも簡単にすぐその場で、健康に良いものか、悪いものかを判断できる方法である。健康…
  2. デトックスやダイエットに効果的なハーブ(アンティチョーク、エルダーフラワー、オレガノ、カモミール、ジ…
  3. 煙草やお酒を吸ったり飲んだりすると毛細血管が収縮し、水分の供給がスムーズにいかなくなる。細胞に栄養は…
  4. 今は食品添加物に無関係ではおられない私たちの食生活...。でもやっぱし添加物の危険性は避けたいです。…
  5. 塩も味噌も醤油も日本人の健康には欠かせない食品。現代西洋医学や栄養学は塩分を敵視するが、体の要求に応…
  6. 大豆油、菜種油、ゴマ油、紅花油、オリーブ油、コーン油などの薬効について簡単にまとめた。植物油は、すべ…
  7. 梅干しには極端な食べ物(肉など極陽性の食べ物やアルコールなど極陰性の飲み物・食べ物)の害を中和する働…
ページ上部へ戻る