医食同源|バナナは高カロリーで消化もよい「人類最古の食物」の一つ

バナナはマレーシア原産のバショウ科の植物で、「人類最古の食物」の一つです。バナナというのは、アフリカのコンゴ地方の呼び名です。学名の「Musa Paradisiaca(楽園の実)」は、エデンの園でヘビがイブを誘惑した時、バナナの陰に隠れていたという伝説から来ています。

炭水化物の量は30%近くあり、熟するにつれて果糖、ブドウ糖、ショ糖が増えて甘くなります。また、2本でご飯1杯分のカロリーがあり消化もよいので、病人や小児の栄養食品として適しています。

ビタミンB1、B2、Cなどのビタミン、カルシウム、カリウムなどのミネラルもバランスよく含まれ、特に塩分と水分を排泄して血圧を下げるカリウムが大量に含まれています。そのために体を冷やす作用もあるので、冷え性や貧血の人の多食は慎むべきでしょう。

食物繊維も多く、便秘の人は1日1~2本食べるとよいでしょう。最近、バナナの中のファイトケミカルが血液中の白血球を増やし、免疫力を上げることがわかってきました。

【出典】医者いらずの食べ物事典 石原結實著

スポンサード・リンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

『カイテキオリゴ』

ピックアップ記事

  1. 砂糖の甘さは大変刺激的です。その砂糖が曲者なのです。砂糖をとり過ぎると、女性性は劣化し、血液は酸性化…
  2. ミカンには、ビタミンA、C(特に多く、2個食べると1日の所要量を摂取)、E、カリウム、カルシウム、リ…
  3. 桜沢如一はじめ多くの食養家は玄米食を推奨しています。しかし、玄米食は多くの利点がある一方で、健康を害…
  4. ブルーベリーの「アントシアニン」が網膜の視覚にかかわるロドプシンの再合成を促したり、網膜の血流をよく…
  5. よく噛むことは、全身を活性化させるのに大変重要な働きをしています。このよく噛むことの効用について、学…
  6. ブドウの主成分はブドウ糖と果糖で、鉄、カリウム、カルシウム、マグネシウム、ヨウ素、ホウ素、臭素などの…
  7. ビワ葉に含まれるアミグダリンがガンに有効な薬効成分で、ビワの葉療法と自然食による養生で見事にガンを追…
ページ上部へ戻る