トランス脂肪酸は毒|摂り過ぎると乳ガン、肺ガン、子宮ガン、卵巣ガン、大腸ガンになる危険性が…

マーガリン、ショートニング、ファットスプレッド、コンビニにある菓子の大半、菓子パン、パン、クッキー、スナック菓子、チョコレート、フレッシュミルク、ケーキ、パウンドケーキ、何度も加熱した油、天ぷらの衣、フライの油などが、トランス脂肪酸が含まれる食品です。

トランス脂肪酸は殆んどプラスティックと同様の構造で、プラスティックを溶かして飲んでいるものと言っても過言ではありません。そして”猛毒”です。ショートニングはマーガリンの粉を指し、ファットスプレッドはマーガリンをクリーム化したものを指すため、いずれもプラスティックと同等です。

それ故、パン好き、ケーキやスィーツ好きはガンになりやすい。特に乳ガン、肺ガン、子宮ガン、卵巣ガン、大腸ガンになる危険性が高い。

■リノール酸やトランス脂肪酸が隠されている加工食品

① マーガリン、ショートニング、ファットスプレッド
② コーヒーフレッシュ
③ インスタントラーメン
④ マヨネーズ
⑤ ドレッシング

⑥ クッキー
⑦ インスタントのカレー
⑧ 一部の冷凍食品、惣菜
⑨ 菓子パン
⑩ ドーナツ

⑪ アイスクリーム
⑫ チョコレート
⑬ 洋菓子
⑭ 揚げ物料理(天ぷら、フライ、唐揚げなど)
⑮ スナック菓子(ポテトチップスなど)

【出典】食物療法大全「食」による病気治しの考証 鶴見隆史著

スポンサード・リンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)

ピックアップ記事

  1. イチジクは、中国では五痔(5種類の痔=切れ痔、脱腸、内痔核、外痔核、痔ろう)を治す薬として有名。多く…
  2. イチゴはビタミンC、鉄分を多く含み、貧血を改善し、皮膚を美しくして血色のよい顔色を作る。食物繊維のペ…
  3. アボカドは「生命の源」「森のバター」と言われるほどの高栄養食品。血中のコレステロール低下作用を持つ不…
  4. ピーナッツには、良質のタンパク質、動脈効果を予防する不飽和脂肪酸、ビタミンB群、E、アルツハイマー病…
  5. ゴマは稀に見るカルシウム資源であり、また、メチオニン、リジンなどのタンパク質が含まれ、その他のアミノ…
  6. クルミの実には脂肪、タンパク質、カルシウム、ブドウ糖、ビタミンB1、Eなどが含まれ、栄養価が高い。ク…
  7. ギンナンは生きた化石の木の実であり、生命力が旺盛。ギンナンに含まれる青酸配糖体が、咳や喘ぎを静めて痰…
ページ上部へ戻る