トランス脂肪酸は毒|摂り過ぎると乳ガン、肺ガン、子宮ガン、卵巣ガン、大腸ガンになる危険性が…

マーガリン、ショートニング、ファットスプレッド、コンビニにある菓子の大半、菓子パン、パン、クッキー、スナック菓子、チョコレート、フレッシュミルク、ケーキ、パウンドケーキ、何度も加熱した油、天ぷらの衣、フライの油などが、トランス脂肪酸が含まれる食品です。

トランス脂肪酸は殆んどプラスティックと同様の構造で、プラスティックを溶かして飲んでいるものと言っても過言ではありません。そして”猛毒”です。ショートニングはマーガリンの粉を指し、ファットスプレッドはマーガリンをクリーム化したものを指すため、いずれもプラスティックと同等です。

それ故、パン好き、ケーキやスィーツ好きはガンになりやすい。特に乳ガン、肺ガン、子宮ガン、卵巣ガン、大腸ガンになる危険性が高い。

■リノール酸やトランス脂肪酸が隠されている加工食品

① マーガリン、ショートニング、ファットスプレッド
② コーヒーフレッシュ
③ インスタントラーメン
④ マヨネーズ
⑤ ドレッシング

⑥ クッキー
⑦ インスタントのカレー
⑧ 一部の冷凍食品、惣菜
⑨ 菓子パン
⑩ ドーナツ

⑪ アイスクリーム
⑫ チョコレート
⑬ 洋菓子
⑭ 揚げ物料理(天ぷら、フライ、唐揚げなど)
⑮ スナック菓子(ポテトチップスなど)

【出典】食物療法大全「食」による病気治しの考証 鶴見隆史著

スポンサード・リンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

カイテキオリゴ

ピックアップ記事

  1. 「シュガーブルース」は、著者ダフティが自分自身の体験から、砂糖のとり過ぎ・中毒によって引き起こされる…
  2. 朝食を抜いて一日二食に慣れてきたら、次は一日一食にチャレンジしよう。但し、急いではダメ!頭では考ええ…
  3. 一日二食になったら、食事の質を変えていくことを始めよう。肉食を控えて、徐々に野菜中心の食事にしていく…
  4. いきなり朝食を抜くとイライラする場合は、まず、朝食を果物のみに置き換えることがお薦め。午前中は体のリ…
  5. 食事の回数を減らす場合、一番理想的なのは朝食を止めて一日二食にすること。午前4時から午前12時までは…
  6. 一日三食に加えて、おやつ・夜食を摂っていたら、消化しなければならない食物が常に胃袋に詰まった状態にな…
  7. 一日一食や断食などの少食を習慣化すると、若々しく健康に病気知らずとなるのは、カロリー制限によってサー…
ページ上部へ戻る