玄米食の利点と欠点⑩|玄米焙煎粉について

玄米の欠点を解消し、かつ多くの利点を活かして、薬効食品として活用する方法があります。それは、よくないとされる玄米の粉を独特の方法により焙煎したもので、古くは「玄神」「黒焼き」と呼ばれ、現代では「玄米焙煎粉」と呼ばれているものです。


ブラックジンガー 玄米香琲徳用 120g


リブレフラワー(ブラウン) 500g

玄米そのものにはアブシジン酸などの毒がありますが、焙煎することによってこれらの毒は消えると同時に抗酸化な物質に変わっていきます。

すると、毒素吸着、抗菌効果、遠赤外線効果、ミネラルやフィチン酸などの効果が期待でき、薬効食品として大変優れたものになります。

これはしかし、独得の製法があって、誰でも簡単に製造できるものではないようです。

【出典】食物療法大全「食」による病気治しの考証 鶴見隆史著

スポンサード・リンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

カテゴリー

『カイテキオリゴ』

ピックアップ記事

  1. Oリング・テストは誰でも簡単にすぐその場で、健康に良いものか、悪いものかを判断できる方法である。健康…
  2. デトックスやダイエットに効果的なハーブ(アンティチョーク、エルダーフラワー、オレガノ、カモミール、ジ…
  3. 煙草やお酒を吸ったり飲んだりすると毛細血管が収縮し、水分の供給がスムーズにいかなくなる。細胞に栄養は…
  4. 今は食品添加物に無関係ではおられない私たちの食生活...。でもやっぱし添加物の危険性は避けたいです。…
  5. 塩も味噌も醤油も日本人の健康には欠かせない食品。現代西洋医学や栄養学は塩分を敵視するが、体の要求に応…
  6. 大豆油、菜種油、ゴマ油、紅花油、オリーブ油、コーン油などの薬効について簡単にまとめた。植物油は、すべ…
  7. 梅干しには極端な食べ物(肉など極陽性の食べ物やアルコールなど極陰性の飲み物・食べ物)の害を中和する働…
ページ上部へ戻る