カテゴリー:酵素こそ生命力の源

  • 生命力の源、酵素(エンザイム)の機能と特徴

    酵素は食べたものを消化吸収するばかりでなく、息をしたり、筋肉を動かしたり、細胞が新しいものと入れ替わる新陳代謝 や体内に入った毒素を分解し解毒しているのも酵素(エンザイム)の働きであり、私たち人間の一切の生命活動に関与しています。もし、酵素の働きがなければ、人間も動物も生きることはできません。いわば、生命活動の主役であり、源です。
  • 命の綱・健康の鍵は「エンザイム(酵素)」の量

    酵素とは、生物が生きるために行なうありとあらゆる行為を可能にしているものであり、私たち人間の生命活動も、数多くのエンザイムによって支えられています。消化吸収はもちろん、細胞が新しいものと入れ替わる新陳代謝も、体内に入った毒素を分解し解毒しているのもエンザイムの働きです。そのため、エンザイムの量と活性度が健康状態に大きく影響するのです。

カテゴリー

スポンサード・リンク

ピックアップ記事

  1. 自然に生きるとは、バラバラに切らないで、すべてをつなげて全体的を大きく見る生き方。だから、薬草、野草…
  2. カリンは気管支を丈夫にし、風邪や熱、咳、疲れには、梅よりも特効がある。…
  3. シソは日本の代表的なハーブであり、栄養価も高く、ビタミンA、C が豊富でカルシウム、鉄、リンなどのミ…
  4. フキノトウは三月頃採取した花の開かない蕾を煎じて飲むと、気管支炎、喘息、結核などに効力がある。ほろ苦…
  5. オオバコは咳の薬として有名で、咳止めに用いられてきた。胃潰瘍や十二指腸潰瘍、肝臓病にもよい他、婦人病…
  6. 風邪の治療から、肺・気管支炎、喘息、助膜炎、喉の痛みなどには、昔から薬効のある野草・薬草が知られ、よ…
  7. ビワ葉の煎じ汁をガーゼで濾すと目薬にもなり、点眼するとサッパリして炎症や疲れ眼を治す。白内障を治した…
ページ上部へ戻る