カテゴリー:ガン再発を防げるのは何故?

  • 新谷食事健康法でガンが再発しない理由

    新谷食事健康法に則した食事改善をすると、生命エネルギーそのものである「ミラクル・エンザイム」が大量に補われます。同時にミラクル・エンザイムを消耗する生活習慣も改めて頂くので、その効果は倍増します。ミラクル・エンザイムの量が充分に回復するので、その人本来の免疫力が高まり、活性化した免疫細胞の働きによってガンを抑え込んでくれるのだと考えられます。
  • ガンは生活習慣による全身病

    ガンが生活習慣病である以上、何処かにガン細胞が出来たということは、その間に、腫瘍までに成長していないガン細胞がすでに全身に生まれていると考えられます。目に見えないからといって、ガンがないと考えるのは危険です。日々の生活によって体内に蓄積された「毒」は、まるで時限爆弾のように全身の細胞に仕掛けられているのです。

カテゴリー

スポンサード・リンク

ピックアップ記事

  1. 日本人は1日10g、年間にすると一人当たり3,650g(約4㎏)もの食品添加物の体内にとり込んでいる…
  2. マーガリン、ショートニング、ファットスプレッド等に含まれるトランス脂肪酸は殆んどプラスティックと同様…
  3. 桜沢式食養法の特徴は「玄米加熱菜食」と「動物性食物排除」。当時はまだ酵素のことがよく知られておらず、…
  4. コーヒー浣腸など腸洗浄を薦めないのは、酵素阻害剤以上に大量の酵素を失い、その為寿命が縮む。全身のビタ…
  5. タバコの病気へのリスクというのは、直接煙を吸引する肺が機能低下したり、血流を阻害するだけでなく、一番…
  6. アブシジン酸などの酵素阻害物質は膵臓を過度に働かせ、その結果膵臓は疲弊し、やがてガン化していく。膵臓…
  7. 酵素の働きを阻害する物質を食べると、病気になったり早死する。酵素の働きが著しく低下するから。酵素阻害…
ページ上部へ戻る