カテゴリー:よくわかる医食同源シリーズ

  • 加熱調理食品の真実|加熱を知って病気が生まれた

    加熱調理すると、その食品に含まれる酵素が喪失しビタミンやミネラルの自然のバランスが失われてしまうため、代謝の混乱やフリーラジカル(活性酸素)の増加、有害物質の発生など様々な弊害を招いて腸内環境は悪化、様々な病気で早死にすることになります。私たちが慣れ親しんで疑いもしない加熱調理した食べ物の思いもしなかったデメリットについて、ナチュラル・ハイジーンの松田麻美子先生のご著書”子供たちは何を食べればいいのか”からまとめました。
  • 酵素こそ生命力の源

    酵素(エンザイム)は、私たちが生きていく上で、非常に重要な役割を果たしているのです。酵素(エンザイム)は生命活動の主役であり、酵素の働きがなければ、人間も動物も生きることはできません。酵素(エンザイム)と酵素を無駄にしない生き方についてまとめました。
  • 「食品添加物が安全」は本当か?

    食品添加物には、発ガン性やアレルギー性などの危険性を伴うものが少なからずあり、私たちが日頃口にする食品、歯磨きやシャンプー、石鹸などの日用品に非常に幅広く使われています。日本は世界的に見ても食品添加物に対する規制が緩く、政府は「私たち国民一人一人の身体を使って、食品添加物に対する影響を検証するために、壮大な人体実験を行っている」という見方も出来ます。食品添加物に関する安全性上の問題点、避けたい食品添加物とそれらの危険性、食品添加物の危険から身を守るポイントについてまとめました。
  • 生活習慣病・慢性病・難病を治すには、自然治癒力を発現させるのがベスト!

    アロパシー(対症療法)が現在の医療の主流となっていますが、アロパシーでは生活習慣病・難病・慢性病は治せません。薬を使って症状を抑えても、病気の根本原因である食生活やライフスタイルは改善されないからです。食生活やライフスタイルを人間本来の適ったものに改善できれば、あなたに内在する自然治癒力が発現し、病気は治っていきます。
  • ガンに至る病気の七段階説|ガンは治る!?革新的な毒血症理論

    「病気に見舞われる」という言葉があるように、私たちは病気に突然襲われるような感覚、考えを持っています。そして、世間で不知とされている病気に見舞われますと、自分の不幸、不運を嘆きます。しかし、どんな病気も長年の間の不注意なライフスタイルの結果として現れてくるもので、突然襲ってくるものではないのです。『ガンに至る病気の七段階説』は、本来の私たち人間に適った食習慣やライフスタイルが如何に大切かを教えてくれます。
  • 砂糖中毒・砂糖依存症に御用心|砂糖は現代の麻薬(魔薬)!

    砂糖の甘さは大変刺激的です。その砂糖が曲者なのです。砂糖をとり過ぎると、女性性は劣化し、血液は酸性化しあらゆる病気の温床となり、心も蝕まれてきます。そして何よりも怖いことに、研究により動物実験で、砂糖に麻薬なみの依存性があることが明らかにもなってきました。砂糖(白砂糖など単糖類・二糖類)は正に『現代の魔薬』なのです。
  • 何故根付かないのか玄米食|玄米食の利点と欠点

    桜沢如一はじめ多くの食養家は玄米食を推奨しています。しかし、玄米食は多くの利点がある一方で、健康を害するほどの欠点も少なくないのです。玄米食のメリット・デメリット、デメリットを解消する方法等についてまとめました。
  • よく噛むことの八大効用「卑弥呼の歯がいーぜ」とは?

    よく噛むことは、全身を活性化させるのに大変重要な働きをしています。このよく噛むことの効用について、学校食事研究会がわかりやすい標語「ひみこの歯がいーぜ」を作りました。「ひみこの歯がいーぜ」についてまとめました。

カテゴリー

スポンサード・リンク

ピックアップ記事

  1. コイはタンパク質や脂肪をはじめ、ビタミンA、B1、B2、カルシウム、鉄などのミネラルを豊富に含む。ま…
  2. カレイ100g中にタンパク質は19gと多く、脂質は2.2gと少なく、淡白な味で高タンパク・低カロリー…
  3. カツオは脂肪の含有量が少なく、タンパク質の含有量は獣肉以上、しかも脂肪酸は中性脂肪やコレステロールを…
  4. 加熱調理すると、その食品に含まれる酵素が喪失しビタミンやミネラルの自然のバランスが失われてしまうため…
  5. ウナギには、内臓、皮膚、眼、粘膜などを強化し、免疫力を旺盛にしてくれるビタミンAやレチノールは、イワ…
  6. 酵素(エンザイム)は、私たちが生きていく上で、非常に重要な役割を果たしているのです。酵素(エンザイム…
  7. イワシには、血栓を防ぐEPAや脳の働きを高めるDHAなどの不飽和脂肪酸の他に、カルシウムがイワシ10…
ページ上部へ戻る