カテゴリー:潜在意識をクリーン化する

  • 人間の運命は変えられますか?

    本来運命というものは、過去世からの想念行為の集積が、今生の想念行為の波に乗って、果に現れる姿をいうのでありますから、前の世からの習性の想念行為の連続で、自分の生活をしていたのでは、生まれた時の観相や手相や姓名学に現れたままの運命をたどってゆくに決まっています。運命を変える為には、その人が、現在までの物の考え方、行ない方などの習性を改めなければなりません。運命を変える為には、まず、自分というものは、自分自身で生きているのではなく、何かの大きな力(神仏)に生かされているものである、という謙虚な心になることが第一であります。
  • 世界平和の祈りを続ければ必ずよくなる

    運命を好転するには、悪い想いが出、悪い行いが出る、そうした時にもう即座に神様に謝っちゃって、世界平和の祈りの中に入れてしまう。そうやって常にいいものばっかり、いいことばっかり自分の中から出すんですよ。悪いことはどんどん消えてゆく姿にしてね。毎日毎日、朝晩歩いていても、電車に乗っていても、お便所の中でも、食事の時でも、いつでも世界人類が平和でありますように、とやっているでしょ。これはただ事ではない、大変なことなんですよ。大変に徳を積んでいることなんです。

カテゴリー

スポンサード・リンク

ピックアップ記事

  1. 糖化とは「変性タンパク質」のこと。タンパク質と糖質が結び付き、タンパク質が劣化すること。糖化物質や体…
  2. 「主食白米 + おかずの食材30品目をまんべんなく」はカロリーの摂り過ぎであり、繊維・酵素・ファイト…
  3. 頭も胃も腸も腎臓も肝臓も、すべて起床してから3時間後に活動を始めるから、朝をしっかり摂ると消化不良に…
  4. 朝食重視は昭和30年以降根付いたが、酵素の大きな無駄遣いとなり消化不良となる。食べるなら、消化がよく…
  5. 過食すると、腸管に腐敗菌が急増し、それは胃と腸で死なないで腸管から血中に入り込み、血漿中で栄養分を増…
  6. 生きていくのに必要最低限量以上の食物を体の中に入れた場合、これが老廃物、余剰物となり、病源菌がはびこ…
  7. 「食欲」という本能は人間を支配する誘惑であり落とし穴である。旨い物、食べ過ぎ、食事の質の悪さは、血液…
ページ上部へ戻る