カテゴリー:フルーツ類

  • 医食同源|ミカンは袋ごと食べると健康効果が増す「冬の果実の定番」

    ミカンには、ビタミンA、C(特に多く、2個食べると1日の所要量を摂取)、E、カリウム、カルシウム、リンなどのミネラルが多く含まれ、さらにクエン酸や芳香性精油があるので、胃液の分泌を促し、アペタイザー的効能がある。また、ビタミンPも含まれるため、ビタミンCと協同して、血管の老化や出血を予防する。ミカンのオレンジ色の色素を醸し出しているβークリプトキサンチンに強力な発ガン抑制効果があることが解明された。
  • 医食同源|ブルーベリーは眼精疲労を回復させるアントシアニン

    ブルーベリーの「アントシアニン」が網膜の視覚にかかわるロドプシンの再合成を促したり、網膜の血流をよくして、眼精疲労、老眼、白内障、視力低下など、眼のトラブルの予防・改善に役立つ。また、アントシアニンには、強力な抗酸化作用があるので、活性酸素を除去し、ガン、心筋梗塞、脳卒中、炎症性疾患、老化などの予防する
  • 医食同源|ブドウ、生活習慣病に効果があるブドウ療法

    ブドウの主成分はブドウ糖と果糖で、鉄、カリウム、カルシウム、マグネシウム、ヨウ素、ホウ素、臭素などのミネラル、ビタミンB1、B2、B3、Cなどのビタミンも多く含まれ、疲労回復に最適。クエン酸、リンゴ酸、酒石酸などの有機酸は胃液の分泌を促し、最近発見された、皮に含まれるレスベラトールは、活性酸素を除去し、心臓病やガンをはじめ、種々の病気に有効である。
  • 医食同源|ビワはガンをはじめ万病に効く魔法の木

    ビワ葉に含まれるアミグダリンがガンに有効な薬効成分で、ビワの葉療法と自然食による養生で見事にガンを追い払ってしまった方が多い。不治の病とされる肝臓ガンを、ビワ葉温灸とビワ葉コンニャク療法で痛みを止め、ビワの生葉を貼って治ってしまった方もいる。
  • 医食同源|パパイアは肉の消化を助けてくれる木瓜

    パパイアはビタミンA(カロチン)とCが大量に含まれみ、タンパク分解酵素のパパインや、抗ガン効果のあるカルパインが含まれている。米国科学アカデミーが1,982年に、ビタミンA、C、Eはガン予防ビタミンと発表しましたが、カルパインも加わり、パパイアはガン予防効果の高いフルーツと言えよう。
  • 医食同源|バナナは高カロリーで消化もよい「人類最古の食物」の一つ

    バナナは炭水化物の量は30%近くあり、熟するにつれて果糖、ブドウ糖、ショ糖が増えて甘くなる。2本でご飯1杯分のカロリーがあり消化もよいので、病人や小児の栄養食品として適している。ビタミンB1、B2、Cなどのビタミン、カルシウム、カリウムなどのミネラルもバランスよく含まれ、特に塩分と水分を排泄して血圧を下げるカリウムが大量に含まれている。そのために体を冷やす作用もあるので、冷え性や貧血の人の多食は慎むべき。
  • 医食同源|パイナップルは痰を分解してくれる「松ぼっくり」に似た果実

    パイナップルは糖分(ショ糖)が約10%と多く、ビタミンB1、B2、Cを多く含むので、新陳代謝を促し、疲労回復に役立つ。クエン酸やマロン酸などの有機酸は胃液の分泌をよくし、食欲を増進する。タンパク分解酵素のプロメリンは肺、気管支の痰を分解し、出しやすくするので、風邪や気管支炎の時食べると効果的。
  • 医食同源|ナシは喉の痛みを和らげる百果の宗

    ナシには、果糖、リンゴ酸・クエン酸などの有機酸、ビタミン・ミネラル類、精油(リナロール)などが、微量ですがバランスよく含まれるので、夏バテする時期の食欲増進や疲労回復によい。また、肉料理の消化を促進してくれる消化酵素が含まれているので、肉食後のデザートにお薦め。
  • 医食同源|プルーンは鉄分補給に最適

    スモモに含まれているクエン酸、リンゴ酸、コハク酸などの有機酸には、糖分と同様に疲労回復効果がある。また、鉄分の含有量が果実に中ではずば抜けており、貧血の予防・改善に最適。特にドライプルーンは、鉄、ビタミンA、カルシウム、カリウムなどのビタミン、ミネラルが濃縮されて大量に含まれており、優れた健康食品である。
  • 医食同源|スイカはむくみ・高血圧を改善する西から渡来した瓜

    スイカは夏の暑気払いと夏バテ防止にはもってこいのフルーツ。含まれている尿を作る成分のシトリン(アミノ酸)やカリウムが、強力な利尿効果を発揮し、むくみ、高血圧、心臓病、腎臓病に奏功する。体を冷やす陰性食品で、解熱作用があるので、発熱性の病気、特に利尿と解熱が必要な膀胱炎によく効く。

カテゴリー

スポンサード・リンク

ピックアップ記事

  1. 砂糖の甘さは大変刺激的です。その砂糖が曲者なのです。砂糖をとり過ぎると、女性性は劣化し、血液は酸性化…
  2. ミカンには、ビタミンA、C(特に多く、2個食べると1日の所要量を摂取)、E、カリウム、カルシウム、リ…
  3. 桜沢如一はじめ多くの食養家は玄米食を推奨しています。しかし、玄米食は多くの利点がある一方で、健康を害…
  4. ブルーベリーの「アントシアニン」が網膜の視覚にかかわるロドプシンの再合成を促したり、網膜の血流をよく…
  5. よく噛むことは、全身を活性化させるのに大変重要な働きをしています。このよく噛むことの効用について、学…
  6. ブドウの主成分はブドウ糖と果糖で、鉄、カリウム、カルシウム、マグネシウム、ヨウ素、ホウ素、臭素などの…
  7. ビワ葉に含まれるアミグダリンがガンに有効な薬効成分で、ビワの葉療法と自然食による養生で見事にガンを追…
ページ上部へ戻る