super-healthy358一覧

  • 医食同源|ニシンは気力・体力を増進させる「東で多く獲れる魚」

    ニシンは『本朝食鑑』によると、「腸を助け、陰を補い、腹中を温め、気を健やかにする」とあり、「胃腸の働きをよくし、気力・体力をつける」効能がある。
  • 医食同源|タラは高タンパク・低カロリーの「冬のダイエット食」

    タラは脂肪含有量は極端に少なく、低カロリーのあっさりした味なので、肥満や生活習慣病で悩んでいる方のタンパク源としては最適。脂肪中には、DHAが多く含まれ、健脳、ボケ予防が期待出来る。また、肝臓には多量の脂肪とビタミンA、Dを含んでおり、肝油として乳幼児や成長期の子供たちの格好の栄養食品である。
  • 牛乳は果たして健康食品か?|牛乳神話について考える(医食同源シリーズ⑪)

    牛乳は非常に良いカルシウム源だから、骨を丈夫にするために牛乳を沢山飲みなさいと言われます。しかし、牛乳を飲むと骨が丈夫になるというのは全くのウソです。乳製品業界に宣伝に洗脳されて、ウッカリと牛乳を飲み続けると、アレルギーをはじめとして鼻炎、消化不良、片頭痛、乳ガン、前立腺ガン、大腸ガン、慢性関節リウマチなど様々な病気に悩まされることになります。牛乳の弊害についてまとめました。
  • 医食同源|ドジョウは高級魚になってしまった「庶民の強壮食品」

    ドジョウの脂質は白身魚程度で含有量は少なく、タンパク質、ビタミンA、B1、B2、Dが多く含まれている。ミネラルも、カルシウム(100g中880mg)はウナギ(同95mg)と比べても抜群に多く、鉄(同4.5mg)もホウレン草(同3.7mg)より多く含有し、昔から強壮食品としてウナギに並ぶほど重用されてきた。
  • 医食同源|タイはタウリンが豊富な「百魚の王」

    タイはタウリンを大量に含んでおり、① 胆石生成の抑制、② 強肝作用、③ 血中コレステロールの低下、④ 強心作用、⑤ アルコールの解毒、⑥ 血圧の正常化、⑦ 精力の増進、⑧ ガン転移の防止に役立つ。また、タンパク質が20g(100g中)と高タンパク質だが、低脂肪、しかも消化吸収が良いので、老人や病人、糖尿病、肥満、脂肪肝、高血圧や血栓症などの生活習慣病を持つ人の栄養源として最適。
  • 医食同源|シラウオは徳川家康も大好物だった「春の魚」

    シラウオはサケマスと近縁の魚で、シロウオ(素魚)はスズキの親戚に当たるハゼ科の魚です。北海道以外の内海に生息しており、春になると産卵のため河口に集まってきます。
  • 体に優しい食べ方とは?|よくわかる医食同源シリーズ⑩

    何でも万遍なく食べることが健康には不可欠だ、言われています。また、そう教えられてきました。しかし、肉などの動物性タンパク質の分解には酸性の酵素が、ご飯などの炭水化物の分解にはアルカリ性の酵素が必要で、実は何でも万遍なく食…
  • 思いもしなかった過食の弊害|よくわかる医食同源シリーズ⑨

    「腹八分目で医者いらず。腹六分目で老いを忘れる。腹四分目で神に近づく」という諺があります。腹六分目、腹四分目などと言ったって、すぐ出来るものでもありません。まずは、腹七分~八分目を目指したいものです。食べ過ぎると思っていた以上に健康悪化につながります。思いもしなかった過食の弊害についてまとめました。
  • 医食同源|サバはボケ予防に効果がある「青い魚」

    サバの脂質は、① 動脈硬化の予防、② 血管の拡張(血圧低下、血栓予防)、③ 血小板の凝集を抑制(血栓予防)、④ 血圧低下、⑤ 血中の脂肪低下 などの作用をするEPAや、健脳、ボケ予防効果のあるDHAなどの高度不飽和脂肪酸が多く含まれているので、脳梗塞や心筋梗塞などの予防に効力を発揮する。また、ビタミンB2や鉄分(特に血合いに)も多いので美肌効果があり、また貧血の改善にも役立つ。
  • 医食同源|サケは冷え性、貧血、肥満を改善する

    サケの肉100g中にタンパク質21g、脂肪8.4gが含まれており、タンパク質の吸収をよくするビタミンB2やB6も多く、タンパク質の吸収や利用効率がよい。脂肪は、動脈硬化や血栓を予防するEPAや、脳の働きをよくするDHAが多く含まれているので、ボケ防止も期待出来る。「イクラ」や「スジコ」には、老化予防、若返りのビタミンであるビタミンEが多く含まれている。

カテゴリー

スポンサード・リンク

ピックアップ記事

  1. ニシンは『本朝食鑑』によると、「腸を助け、陰を補い、腹中を温め、気を健やかにする」とあり、「胃腸の働…
  2. タラは脂肪含有量は極端に少なく、低カロリーのあっさりした味なので、肥満や生活習慣病で悩んでいる方のタ…
  3. 牛乳は非常に良いカルシウム源だから、骨を丈夫にするために牛乳を沢山飲みなさいと言われます。しかし、牛…
  4. ドジョウの脂質は白身魚程度で含有量は少なく、タンパク質、ビタミンA、B1、B2、Dが多く含まれている…
  5. タイはタウリンを大量に含んでおり、① 胆石生成の抑制、② 強肝作用、③ 血中コレステロールの低下、④…
  6. シラウオはサケマスと近縁の魚で、シロウオ(素魚)はスズキの親戚に当たるハゼ科の魚です。北海道以外の内…
  7. 何でも万遍なく食べることが健康には不可欠だ、言われています。また、そう教えられてきました。しかし、肉…
ページ上部へ戻る